May 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

キャスティング〜ミュージカル上演に向けて〜

JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:芸能



俳優さんたちの資料が続々と届いてます!
と連絡をもらいました。
ありがたい。
その一言ですね。
私が書いては消し書いては消し、を繰り返した脚本が立体化していくんだなぁと思うとドキドキ・・・
まさかここまで深く関わるとは思ってもいなかったけど、俳優さんの資料を目にしながら、もうすでに感無量。
まだまだこれからなのにね。
ありがたいって言葉しか出てきません。
大変な事は山ほどある(そのほとんどが人間関係だって事ももう分かっています)けど、でもちょっとずつ前進しているのを感じられるので、やっぱりありがたいなぁと思います。

ただ、どうしてもストレスフルな事は拭えません。
今は土台作りなんです。
数ヶ月だけど一緒に頑張る仲間たちを引き寄せて、しっかりとした土台にするには、コミュニケーション能力って大事だなぁと当たり前の事を再確認する日々です。
数ヶ月しか一緒にいないから大変な事もあれば逆に楽な事もある。
嫌な人がいたら、どうせ数ヶ月後には終わるし!って割り切れば良い・・・とか。
でも、出来れば嫌な人がいないようにしたい。
せっかく濃厚な数ヶ月を送るのなら、終わった後、もう一回あの人達とならやってみたいと・・・
思ってもらえる様に。

これが日本人的な思考なのかもしれませんが・・・
特に多国籍チームだと、情や口約束では簡単にノックアウトされます。
でも、情や口約束でもいいんじゃないか、この人達となら・・・
と思ってもらえるのではないか!
なんて思いつつ。
頑張ってます。
仕事は夜中になってもいつかは終わりますから。
がんばります。
もう一つありがたい事に、製作事務所はわんこを連れて行ってもオッケー❤
なので、早く帰宅したい!とも思わず。
仕事に集中できます。
って、それが狙いだったのかも!!!笑

それにしても、やっぱり犬連れてのお仕事、ありがたい〜〜

それでもストレスが溜まる時は走る!(これはもう習慣です)あとは、花を生けるかヨガに行きます。
犬の散歩コースにある花屋さんのセレクトが良すぎる上に、自宅から歩いて5分の圏内にアイアンガーヨガのレッスンが受けられる場所がある!
どちらもありがたい。

ストレス発散には、走る、生ける、ヨガ、犬が効きますよ。



ワンコが毎回寄り道するものだから、ついつい沢山買ってしまうのですが、花を生けたり料理したり、要は仕事とは違う分野の物作りをする事が良いのかなぁと思ってたりします。
他にも沢山お花の写真があるので、Instagram覗いてみてください❤
アカウント:Liliethestrange







 

夏に上演予定の舞台



夏に上演予定の舞台ですが、海外からのスタッフが多く、中国語、英語、ドイツ語そして時々日本語が飛び交ってます。外国人がメジャリティーな仕事環境ってこれまでで初じゃないかと思われます。最初の仕事はこれまでもつれてしまった糸を解くとこからです。メンツと多様な思考回路を整理整頓してます… 既にジャパニーズ火消し、と冗談にされてます…国民性が出ますね(笑)ドイツ勢大喝采、中国勢苦笑いです。
でも私が関わり始めてから仕事が進んでいると、今日褒めてもらいました… 嬉しい、ですが、まだまだ更なる課題の山が… 見えてます…頑張らねば。
写真はマレーシアにいる演出チームのパートナーとスカイプミーティング中、お隣はベルギー人のアドバイザー…そしてその横が制作チームの中国人。
課題を短時間でこなせる様、幾つかポイントを絞って仕事をお願いすると皆さんイキイキとやってくれます。中国勢の変化が顕著です。ヨーロッパ勢は、マルかバツかハッキリ言うと良いようです。終わればさっさと帰宅!家族やガールフレンドとの時間は大事にして下さいと宣言したので、勢いが増しました。個人的には家族を犠牲にしてまでやる仕事はなるべく避けた方が良いと考えてます。幸い、今のメンバーにはとても響いてます。
でも帰宅すると毎回頭痛が…(笑)三カ国語を使うとしばらく放心状態です…






2月21日朝日新聞globe欄


今日の朝日新聞globe欄に記事を掲載して頂きました〜
記者の斎藤さんは何度も何度も取材に来て下さいました。私の話し方が拙いので毎回とりとめのない話ばかりだったのですが、あぁ、そうそう、そういう事が言いたかったんです!とこちらが思っちゃう位に分かって下さいました。一度私が好きな小説家さんの話をしたら、次までに読んできて下さっていたり… 感動しました!記事を読み返すとウルウルしちゃいますね…
斎藤さんをご紹介下さった田中さん、佐野さんありがとうございました!佐野さんからは下の画像も頂きました。重ねてお礼申し上げます。
カメラマンの佐渡さんにも大変お世話になりました!スチール撮影は強風の吹く寒い日だったのですがずっと立ちっぱなしでいて下さって涙が出そうになりました。
それからインタビューを受けて下さった日本代表坂之上洋子さん、中国代表姜文監督!!お忙しい中本当にありがとうございました!頂いたコメントを心の支えにしてこれからも頑張ります。

あぁ、感謝しきれない。
皆さんに助けられ、私は本当に幸せ者です。






スチール撮影

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:演劇・舞台

寒い中でしたが、快晴!
スチール撮ってきましたよ。



今回はSomething very Beijingというテーマでした
北京に長く住んでいる私と海外から見た北京っぽさってのはかなりズレてるようですが・・・



太極拳をやってる女性と彼女の犬です(笑)
こういうのは中国っぽいかも・・・

超速太極拳をやる飼い主の横でワンコは至ってどっしりと構えていました
私が写真を撮ろうとしてたら、太極拳しながら女性が近づいてきました
怒られるのかなぁと思ってたら(中国、案外ゆるいのでよっぽどの物以外は写真撮っても色々言われる事は多くありません)
あなた、チビまるよーこでしょ!!
と・・・笑
厳しかった女性の表情が優しくなり、ちょっとホッとしました
ドラマ見ててくれたようです
私が首を縦に振ると
納得したように今度は身を翻して、やっぱり太極拳を続けながら元来た方向へ戻って行きました

面白い

犬は相変わらずどっしりと座ったまま
いいコンビでした

撮影も順調に終わりました〜!!
お疲れ様でした






 

「再見、少年」出版記念イベント

JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:映画

久しぶりに秋微姉のイベントに参加してきました〜
「再見、少年」という新書(小説)の出版記念イベントです



この間軽井沢で購入したワンピースを着ました


全部可愛いって言ったら、スタッフの人がドーンと丸ごと置いていってくれました・・・

それにしても、本当に小説書ける人って尊敬します
季節や部屋の中の空気というか
ムード?雰囲気?
ってものをさらさらと文章にして
読む人を一瞬でその場にいるような気にさせられるんですもの

私には到底無理な職業
ムード?雰囲気?
って言ってる時点でダメですね・・・笑

そんなイベントで
選抜メンバーに選ばれまして
参加者の前でポエムを披露する・・・
生まれて初めて!
ポエム・・・
テーマは大胆に「愛💕」

愛なんて大きなテーマ、自分では到底書いたり出来ないのですが
秋微姉の手にかかれば
せつな〜い愛が心に響くのです
もう一回書くけど、私は苦手の分野です、笑
恥ずかしくなって
苦笑いしちゃいそう

なので、脚本にもなかなかできません

でもとりあえず日本代表だったので・・・
頑張ってきました
リッツカールトン、おしゃれで良かったです












 

逆転勝ちだったと思う

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:演劇・舞台

台本を書いていると、それを読む人の理解が随分違うものだとよく感じます。
特に舞台の脚本はそういう事が多い気がします。
脚本は一回書けば終わりというわけではなく、何度も何度も書き直すので、それが面白い反面、段々自分が何を描きたかったのか分からなくなってしまう事も多々あります。
あとはね、いろんな人間模様が絡むのです。

この半年ほどの間、一番辛かったのは「りりは外国人だから中国の事情が分かってない」と言われた事。それもなんども。
結局物事の最後の決断の際に、これが切り札のように度々出てきました。
日本の事情が分かってない、って言われるより辛いかも。

私が描きたいのは中国の事情でないから仕方がない。でもそれはどこの国の事情でもないのです。もしくは、描きたいのは地球上の事情であって、特定の国とか場所の事情ではない。自分でもちゃんと説明できなかったせいか、ずっとずっと悶々としてしまっていました。(だからとにかく走ってました、笑)
だってね、今私の友人たちを見てみると海外帰りだからって偉そうにしてる人もいないし、外国語ができる事をやたらと自慢するような人もいなくなったし。今やってる事がカッコ良いかどうか、それが判断基準。

つまりは、国が云々言う事って減ると思うのです。

きっと江戸時代以前は日本だって黒田藩から江戸まで行くのは外国へ渡る気分だったのだろうと思うのですが、今やヒュ〜っといける。そういう感覚になっている私たちに、江戸の方々がタイムスリップしてきたとして、江戸帰りだから云々と言われても「微笑ましい」イメージになっていると思うのです。だから、外国人の考え方が自分と違うと思っていると、きっと21世紀少年たちからは「微笑ましい」と思われるような気がするのです。そしてこれは今の子供達が大人になった頃にはスタンダードになっていると思うのです。

あぁ、熱く語ってしまった。

何しろ半年ほど悩んでましたから。
髪の毛いっぱい抜けたし。笑

ところが、国際的に通用する作品を作りたいと願っているプロデューサーがドイツからスクリプト・ドクターを呼んできました。
そして13時間に及ぶ会議。
外国人票が増えたお陰か(苦笑)、私のこれまでの意見がほとんど採用された!

やっぱり思っている事は主張し続けてみるべきですね。
正直、マイノリティーは辛い。
ずっと外国人の振りをしてたら、ここの人たちとは本当の意味で友達付き合い出来ない。でもそうする事によって外国人だからきっと”自分たちが見た事もない”アイディアをもたらしてくれるに違いないという期待は薄れる。もちろん、私自身そちらの選択肢はほぼ実現不可能なので諦めています。何しろ中国で育ったので、新しいも何も、自分も見た事もないものを見たいし。
でも時代は変わっていくのです。
外国人だからというプラスαは、この国ではそろそろ通用しなくなる。
本当に面白いことをやっている人たちが増えてくると思う。
そこに国籍とか関係なくなると思う。

ほら、現に中国にもこんなに可愛いクッキーが出回るようになったのです!


”朝起きて、コーヒーを飲んだら、砂糖が入ってなかった・・・
ほら、チョコチップクッキーがあるじゃない”

と書かれてました。
この感覚!!コーヒー好きなら分かる感覚じゃないですかっ!!


なんていう、私の淡い夢に光が差したような気がして・・・
半年粘った甲斐がありました。

・・・でも疲れがたまってしまい、驚くほど寝ちゃいました。
今日も早く寝ます。















 

上向きになるため

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:ペット
JUGEMテーマ:演劇・舞台

国慶節前の中国は、とにかく仕事が進まないか急に終わらせなきゃいけないかどちらかです
なんども書き直している犬の舞台ですが、第五稿がなかなか進みません・・・
きっと気持ちがついていかなくなってるんです
色々書き直して、考えて、アイディアがもう新鮮でなくなってて
そうなってしまうと良いか悪いかの判断が出来にくくなってしまいます
今ちょっとそんな状況
それでも国慶節前には終わらせてくださいと言われていて・・・
私も国慶節は自分の時間を作りたかったりして・・・
だから今必死!
こもる時はだいたい食材を買い込んで冷蔵庫にしまっておきます
出来るだけ簡単に作れるものを作り、ひたすら家にいます
このスープは牛の骨を10時間煮込みました
美味しすぎて止まりません



漢方の食材も入っているので
秋からの冷え対策にはぴったり

周りの友人たちは颯爽と国外へ飛んでいきますが、私はひたすら犬の話を考えます
終わらない仕事はないのです!
さて、続き頑張ります〜・・・



 

天気が良くって困った事

JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:映画

今日から北京は世界陸上が行われています
同時に軍事パレードの予行演習も...

お陰で
また空気がきれい(苦笑)
昨日は久しぶりにワンさんと一緒に走りました
9月に北京マラソンが行われるからか
夜なのにいつもの2倍ほどのランナーがいましたよ
おもしろ〜い
あと一ヶ月ですもんね




ワンさんが日本に戻っていらっしゃる間
私はジムで地道に10キロ制覇を目指していました
いつワンさんから「りりちゃん、今日は12キロ!」とか言われても良いように
言われた時、「もちろんオッケーです!」と言えるように
いや、これってとても良い目標
ワンさんのお陰で
3キロで泣きそうになっていた私が今や10キロは走れると
思えるようになってきた

70歳でも走っていたいと思ったりもする今日この頃
がんばろ

こんな良い天気だと
仕事もなかなか進みません
今日は予行演習のために大きな通りが通行止めになったりと元々交通規制が激しく
戦車が家の前を走ってる!という友人も写真を送ってくれたり
街を飛び出した友人が長城でビールを飲む写真など送ってくれましたが
お陰で
なおさら仕事になりません
今日は舞台の書き直しを一旦休憩して
頼まれた映画脚本のリライトを...
まだお受けするかどうか決まっていないのだけど
一旦読んでみますと言ったら
英語の脚本が...
普段中国語で書いてるだけでも十分変な事をやっているのに
当たり前のように
何のエクスキューズもなしに
英語の脚本が送られてくる
はぁ〜...
いや、これはきっと
私がよく思う&よく言う”これからの世界”が見えてきているのだろうと...
英語と中国語が出来たら世界中の人とコミュニケート出来るよね
なんて予想図を語っていたけど
その予想図が現実味を帯びてきている
中国芸能界

それにしてもこんな良い天気
ビールも良いけど白ワインかなぁなんて思って外を眺めていると

本当に一文字も書けない!




もらった日本のチョコレートばっかり食べちゃう...

もうっ!






 

犬のお芝居/やっと辿り着いた脚本朗読の会

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:芸能

脚本の朗読会に行ってきました
4ヶ月かけてやっと書き終わった台本が三人の俳優さんの声で表現されて、これで一つステップアップ
嬉しいやら緊張するやら



早めに来て台本を読んでくれている俳優さん
二人とも私が呼んできたので、頑張って〜〜〜と心の中で祈り続けてましたが、本当に面白く読んでくれて嬉しかった
今までは私がそこにいたんだなぁなんて思いながら
平面的だったものを立体化させてくれる彼らに感謝❤︎




子供向けの話なので、子供に聞いてもらおうという事で
小学生が数名来てくれました
長い時間じっと座って聞いてくれて
最後はちゃんとストーリーも分かってくれて
感動ポイントも気づいてくれて
すごいっ
そして、ありがとう



最後まで残ってくれた女の子が、主人公の女の子と同じく主人公の犬の絵を描いてプレゼントしてくれました!!
感動〜〜〜!!
でも最後は総演出家が嬉しそうに持って帰ってしまいました
先にこっそり写真を撮っておいて良かった、笑




つい先日が誕生日だった総演出家さん(左)
仕事の後は美味しいケーキ(二つも!)を皆で分けました
芝居のチームってこういう雰囲気が良いんだよね
最後はファミリーになっていく感じ
これからが更に楽しみ

来年5月へ向けて頑張ります




 

昨日の大事な事

JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:芸能

昨日夕方から北京某所にてとある会合に参加。
なんて書くと怪しい感じになっちゃいますが、色々とお話しさせて頂きました。
この一ヶ月強で出会えた日本人の数は100名を超えてます!これまで中国人とずっと一緒にいたので日本語を人前で使う事もドキドキしつつだったのですが、それを超える嬉しさ、楽しさを頂いてます。

自分の話が一番長かったんだけど、それよりも頭と心に残っている話題が二つ。

一つは、知り合ってすぐの異性をわずか一ヶ月で同棲にまで進展させたという方の話。
心の底から「そ、そのコツは?!」なんて前のめりで聞いてしまい、笑
自分でも大笑い
難しい話より分かりやすいっていうだけなんですが。
結論:神様の思し召しなんですよ、全てはね。
ですが... と言う事は...
転んでもただで起きちゃダメです。転んでてもそこに思し召しがあるかもしれません。
希望は大事。

次。

仁義、とでも言うのでしょうか?
中国語で書くと「講義気」なんですが。
この件について。
中国ではとんでもなく大事な事、それが「講義気」。
絶対に来るようにと言われた場にはどれだけ遅れても行く、とか、一度助けてもらった人が何か不都合な場面に出くわした場合、その人が間違っていようが形振り構わず助ける、とか、そういう事が大事なのです、という事。
確かに大事。
実は昨日はこの会合の後にも打ち合わせが入っていまして。
それは友人が紹介してくれた中国IT関係では著名な方との打ち合わせでした。
「講義気」論の直後だったので私も必死の様子で。(本当に必死だったんだけど、笑)
ちょっと遅刻しましたが、待っててくれた人たちはもちろん遅刻の事は責めない。むしろ、大事な会合の後に来たという「義気」を喜んでくれる。
最近情報量が多いのでいろんな事を消化しきれないかもと思う前にすぐに応用してみる事も大事。

次。

さらに応用。
今日はとある所にてランチ。
もちろん飲むよね?という視線。
夜からは制作会社の方とあう約束もあり、昼からはさすがに〜〜汗 なんて言ってたけど......
昨夜の「講義気」を思い出し。



飲む。
昼から。
この際諸々気にしない。
「講義気」ブームだし。
ワインも美味しかったので「講義気」もなかなか良いものだとフワフワしつつ。
フワフワしてると、「最近のりりは面白い」と言ってもらう。
それは、実は自分でも思ってたりする。
確かに、変なプレッシャーとか、悩みとかもう無い。
毎日が幸せで仕方が無い。幸せじゃ無い日々は勿体無いと思うようにすらなっている(人生本当に短いし)。
悔しい事もちょっと愚痴ったりすれば、忘れてる(それはもう周りが驚くほど忘れる!)。
新しい事を知りたいと思うし、どうにかして新しい事に近づきたいと思える。
落ち込む暇もない位忙しいし、暇ができたら走ってるし、想像の世界が広がると浄化作用が働いちゃうから楽しくなる。
演劇やってて良かったと心底思うのは、辛い事を乗り越えられる術を身につけさせてもらえた事だと思う。


最近の北京は面白いです。












 
<<back|<123456>|next>>
pagetop