December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

演劇<ある結婚の風景>

久しぶりに中央戯劇学院の付近まで行ってきました。

目的は観劇、その前にプラっと歩いてきました。

知ってはいたものの、観光地化したなぁ〜。

道端に積み上げられた白菜とか、その中で寝ている白菜売りのおじさんとか、そんな光景はもう今は昔・・・

日系と書かれた小物とかが沢山売られてましたよ。

 

作品はイングマール・ベルイマンの<ある結婚の風景>

夏にオファーを頂いていたのですが、エクボさん誕生と重なったので今回は観客として応援してきました。

脚本は学生時代にベルイマンファンの友人から読むように言われて読んだことがありました。が、正直今お芝居を見たら学生の頃には理解できなかった事が、もしくはいまだに理解できないと思ってしまう事に度々共感。

見終わった後の何とも見透かされた感じが・・・恥ずかしいような・・・でも共感できることに感動。

二人芝居。

いいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

comments

   

trackback

pagetop