October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

有意義な入院生活(犬です!)

JUGEMテーマ:ペット
JUGEMテーマ:演劇・舞台
JUGEMテーマ:映画
JUGEMテーマ:芸能

我が相棒が入院中です。
原因はいくつかあったようですが、爆竹&花火に驚いて普段と違う行動を取り、胃腸が悪くなったみたいです。
病院に連れて行ってレントゲンを撮ったら、即入院!と言われました。


驚く暇もないまま離ればなれになり、一人強風の中を帰宅しました。

毎日病院へ行ってたのですが、今日はやっと好転し始めたので点滴に付き合ってきました。
膝に乗せるとしばらくしていびきをかきながら寝てくれて。
何だかホッとしました。
それにそうやってほぼ一日中病院の中にいたので、色々と観察してきました。
春節中は預かりのワンやニャーがたくさんいて、いろんな鳴き声の子がいるなぁとか。
高い声でキュンキュンと言ってみたり、そこから急にワン!と言ってみたり。
ドクターはよく鳴く子たちの近くを通るたびに"
Gooood! I know!!" なんて言ってるんだけど。
私にはワンたちが何て言ってるのかほとんどわからず。
赭赭のなら分かるんだけど。
いや、わかってるつもりになってるだけかも知れないけど。

そんな事を考えつつ、次に書く予定の子供向けのお芝居の事などもアイディアが浮かんだりして。
お昼時間には犬のゲージに囲まれてお弁当を広げ、立ったまま食事をしている若いアシスタントの人たちとお話ししたり。なんで犬のお医者さんなの?と聞いたら、犬大好きなんだ、って。
90后のそういうところが好きです。
もうお金とか出世ではないの。
あ、そうそう。最近決めている事は85后と積極的に遊ぶ。笑

とはいえ、この数日は心ここに在らずで、脚本を書くにも何とも落ち着かなかったので、本を数冊読みました。
脚本を書く時にやる事はこれまで興味のなかった事に関する本を読んでみる事です。
経営とか経済とか宗教とか。
どっか繋がってるなぁと思えることが嬉しい、あと、数冊読むと大体何か思いつく。
今日は一つ思いつくことがあったので、それで良しとします。

入院なんていきなりすぎて、最初の日は一人で頭の中が真っ白だったけど、最近強くなったもんです。乗り切ったなぁ。




ここまで書いて、今日は書けそうにないことが二つほど思いついたのでメモ。
1:kindleすっごい便利。でも、本を貸し借りってのは出来なくなった。
2:不安とか悲しい事が起こるとそれはそれで良いと思えるようになった。”芸の肥やし説”が嫌い→感情の変化についてよく考えるんです。笑

とりあえず、春節は火災やペットの動向に気をつけましょう。。。


(instagram:@liliethestrange)







 


 

comments

   

trackback

pagetop